超初心者向けの英文法の基礎!基本にカエル英語の本

◆超初心者向けの英文法の基礎!基本にカエル英語の本

英文法の基礎を固める為に勉強をしている過程で、
石崎秀穂さんという著者の「基本にカエル英語の本」と、
1日1分!眺めてわかる英語の本」という書籍を購入してみました。

基本にカエル英文法.jpg

私がこちらの書籍に出会ったのは、英文法についてわからない事があって、ネット検索をしていたところ、この著者の石崎さんという方が、英文法について解説されているサイトに出会った事が始めでした。

そのたどり着いたサイトの内容を読んでみると、これまで読んだことのある英語の教材や、他の解説サイトなどのものとは比較にならないぐらいわかりやすい例で、図を多用してあり、そのまでどうしても理解ができなかった英文法のポイントについて、いくつもすぐに理解する事ができました。

それで、このサイトはすごいな!というように思って見ていたら、その販売者の方が、書籍を発行されている!という事で、アマゾンを検索してみたら、レビューの評判もすごく良いので、これはもう買うしかない!という事で、4冊まとめ買いをしました。

ここ最近、私は英文法の勉強にかなり力を入れているという事を日記の方にも書かせていただきましたが、やはり、全くの英語の初心者の状態から、英語の勉強スタートするという際に、一番効率的な勉強方法というのは、間違いなく、英文法の勉強をする事!というように確信しています。

英文法の理解ができていない状態で、場面ごとの英語のフレーズなどを覚えたとしても、それは本当にただ覚えているだけで、別の問いかけ方をされた時にはどのように応えるべきなのか?というような応用力は全く身に付きませんから、そのような勉強方法というのは本当に非効率なものです。

皆さんも、CDを聴くだけの勉強方法であったり、よく使う日常会話のフレーズなどを暗記するだけの勉強方法では、英語力が全く向上している気がしない…というような事は、すでに感じられていらっしゃるのではないでしょうか?

もしそうであれば、今すぐに、真剣に英文法の勉強する事を始めてください。

これまで、初心者向けのいろんな英語の教材を買ったり、いろんな書籍を購入してみたけど、そのレベルですら、自分には理解をする事ができなかった…という方には、ぜひ、この基本にカエル英文法をおすすめします。

私はこの書籍よりも先に、鈴木拓さんの英語教材を購入していたので、英文法については、基礎的なところはすでにクリアしてしまっている…というつもりでいたのですが、こちらの本を購入してみると、まだまだ自分の知識の基礎から抜け落ちている部分が多い事がわかり、また、鈴木さんの教材とはまた別の視点で、イラストなどを使ってより詳しく書かれていた事で、漠然としていた知識が、これで理解できた!というレベルに変わったものもたくさんあります。

私はこれまで、数多くの初心者向けの英語の書籍を購入してきて、立ち読みをした数を入れれば、もはや相当な量になっていると思いますが、この石崎さんの、基本にカエル英文法よりもわかりやすい英文法の基礎の本というのは、今のところ存在していないと思います。

今までみなさんが購入しては挫折してきた書籍にありがちな、

「この程度の事はさすがに知ってますよね?」というような、書き手の勝手な思い込みを前提で書かれている内容が全くありません。英語の超超初心者でもわかるように、絶対に誰一人、この説明で脱落しないように....というレベルの配慮で書かれています。

主語とは何か?形容詞とは何か?という、まず英語の初心者が、日本語としての意味の時点で理解できていないポイントについても、ものすごく丁寧に説明されています。

ですので、これまで、超初心者向け!というキャッチコピーの書籍を買ってみたものの、それですら理解する事ができず挫折してしまった…という経験をお持ちの方がいたら、それはあなたが悪いのではなくて、その書籍の説明の仕方が不十分であった可能性の方が高いです。あなたが悪いのではなかった事にしましょう(笑)

この石崎さんの書籍で勉強すれば、まず英語というのが日本語とどのような違いがあるのか?英語の文型を考えるときの、主語、動詞、目的語、というものが、それぞれなんなのか?という事について、しっかり理解する事ができますので、これまで持っていた英語への苦手意識も随分と変わるのではないか?と思います。事実私はそうでした。

下記に、その書籍の内容をちょっと写真に乗せてみますが、見ての通り、
英語の教材のはずなのに、中には英語の文が全然使われていなくて、
日本語の解説の割合が非常に多いですよね?

基本にカエル英文法2.jpg

これが、この書籍のポイントなのです。

初心者向けの英語の教材を購入してみても、主語、動詞、目的語、補語、形容詞なども言葉については、さすがに日本人なのだから、それぐらいの意味の事はわかるよね?というような感じで、このポイントについてしっかりと説明をしてくれている書籍というのがほとんどありません。

ですが、かつての私のような本当の超初心者の場合は、このような日本語の段階での意味すらわからないものですから、初心者向けの書籍の中にある説明で、この文系の場合は、こういう意味ですから、ここに形容詞が来るのは当然ですよね?というような、知っていて当然でしょ…?的な説明をされても、本当に意味がわかりません。

この、英語の超初心者にとって本当に重要なスタート地点について、徹底的に解説されているのが、この基本にカエル英文法なのです。

中には可愛いカエルのイラストなどが使われていて、読んでいても、勉強するための書籍を読んでいる…というような固苦しさはなく、本当にわかりやすく易しい内容になっています。

基本にカエル英文法3.jpg

今現在、どんなに英語や英文法が苦手な人でも、この基本にカエル英文法を何度も何度も読むことをすれば、必ず、英文法の最も大事な基礎の部分が理解できると思います。

将来のために真剣に英語の勉強をしていきたい!

だけど、中学生レベルの英語すら満足に理解できない状態で、どのように勉強始めれば良いのかわからない…という方は、ぜひこの石崎さんの書籍を4冊とも購入してみてください。

注意として、アマゾンで中古で購入する場合には、もしかすると、附属のCDに傷が入っていたりするかもしれませんし、出品者の方がそもそもCDが付録についている事を知らずに売っている場合もありますから、私としては、全部新品で購入される事をおすすめします。それほど高い金額ではありませんしね。

最近では楽天ブックスも、送料無料のキャンペーンがずっと続いている事と、購入金額のポイント10倍還元!のようなイベントもよく開催していますので、そちらもチェックしてみてください。

楽天ブックスは、今現在ではアマゾンよりもちょっと発送が遅いですけども、ポイント還元率を考えれば、こちらの方がお得です。みなさんのご都合に合わせて、好きな方で購入してみてください。

さて、えらく長くなってしまいましたが、これから英語の勉強を始めたいと真剣に考えている初心者の方には、ぜひお伝えしたいことだと思いましたので、気合いを入れて書かせてもらいました。

私自身、自分の英語力を向上させるためには何から始めていけば良いのか?という事に悩み続けて、これまで英語の教材や書籍を購入する事に何十万円のお金を使ってきましたので、せっかくご縁があって私のこの勉強サイトにたどり着いてくださった方には、無駄な買い物はせず、良いものを選んでいただきたいと思います。

これから英語の勉強をしっかりと基礎からやり直したい!という方には、絶対に役に立つ本だと思いますので、皆さんもぜひ手にとってみてくださいね!

・基本にカエル英文法 1~3 
・1日1分!眺めてわかる英語の本
(著者:石崎秀穂)


>>最近ポイント倍率が美味しい楽天ブックスで揃える
>>やっぱ発送がダントツ早いアマゾン!で揃える

基本にカエル英文法.jpg