英会話力アップの秘訣!SNSで外国人と交流するメリット

今ではインターネット活用して英語の勉強ができる手段はいろいろとありますから、私たちのような社会人になっていて、経済力がある事からいろいろと教材を買ったり、お金を使ってスクールに行ったり…という事が、気軽に出来ない学生さんたちの方が、賢い勉強方法を知っていたりするものですよね。

私も先日、知人の紹介で、将来はワーキングホリデーで留学をするために、今、英語の勉強をしながらお金を貯めているという大学生と会ったのですが、その時に英語の勉強の方法をいろいろと聞いていて、私自身もかなり参考になるところがありました。

その英語の勉強をしている学生さんはいろいろな勉強法を過去に試した事があるようなのですが「自分自身の過去の英語の勉強で、一番効率よく勉強ができて、そして伸びていたと思うのは、実際に外国人の人が集まるところに出席をして、そこで、下手くそながらも、会話をする事を重視していたことですね」と言っていました。

やはり、日々の英語の勉強というものをちゃんとインプットだけではなくて、アウトプットもしているというところが、実力が身についている事の秘訣なのでしょうね。

このブログで紹介をしている英語の勉強法もそうですが、やはり私自身も思うのが、英語の勉強をする事においては、インプットをする事も大事なのですが、とにかくアウトプットをして慣らすことをしない限りは、いくら知識だけが頭の中に入っていたとしても、実際の会話をする時には全然出てこない…という事です。

私自身も、自分がレベルアップしたな!という実感を得たのは、やはりアウトプットするトレーニングを、英語の勉強の中で取り入れるようになってからですね。

その学生さんのアウトプットのためのおすすめの勉強法は、イベントだった外国人の方などと、facebook(フェイスブック)などで、連絡先を交換して、そこで日々英語でのやりとりをする、語学の勉強をしたい人間が集まっているLANG-8などのコミュニティーサイトを使う…という事でした。

私は最近結構仕事が忙しくなってしまって、細切れの時間でしか英語の勉強する事ができないようになっていますが、こういったコミュニティーサイトでのやりとりをするという事は、良い気分転換にもなりそうですので、これから積極的に試していきたいと思います!