日々英語を使う環境に入る事が一番の英語の勉強になる!

最近は英語を使うことにおいても、ただ勉強しているという事だけではなくて、実践的な内容になるように、SNSで英語圏の方と交流をしたり、ebayなどのオークションサイトで、積極的に取引に関しての英文メールをするようにしています。
 
私の知り合いには、昔オーストラリアに2年間留学をしていて、流暢に英語話す大阪人の方がいるのですが、その人が言うのには、やはり英語というのは使わなくなると、どんどん忘れていってしまうのと、あとは、日本でも流行の言葉があるように、英語圏でも新しい言葉というのはどんどん出ているので、全く英語と関係のない生活になっていると、著しく英語力が落ちていく…という事を言っていました。
 
こういった事を聞くと、やはりその通りだなあ…と思うところがあります。
 
私自身が、海外オークションなどで、メールのやりとりをしていても、LOL(笑いという意味)などの記載が何かわからなかったように、今でもたまに、送信されたメールの中で、相手が何を言っているのか全然見当もつかない(笑)という事があったりします。
 
言語というのは、英語に限らず、コミュニケーションをするためのものであるわけですから、やはりその言語が使われている生活環境に近いところにいないと、今現在のその言語については、よくわからないところが出てくるというのは、当然の事かと思いました。
 
ですので、最近やっているように、SNSで外国人の方と交流したり、オークションサイトなどで、取引に関する英文のやりとりをしたりしている事が、今の私にとって、何よりも一番の勉強になっているのかな?と思うところがあります。
 
10年前ぐらいから、英語力を何とか向上させたい!と思いながら、いろいろと試行錯誤をして、新しい英語教材を購入しては挫折して…(笑)という事を続けてきていましたが、今のように、実際に日常の中で外国人の方と英文のメールをやりとりするようになってからが、一番自分の英語力が安定して向上している気がしています。
 
英語の勉強、頑張るぞ!
 
やはり、勉強というのは、それを何に生かすのか?という事が一番の目的になりますから、実際にそれを生かす場面にどんどんを入っていくというのは、一番実力の向上になる事は間違いありませんよね!